プロフィール

ako

Author:ako
レンタ(♂・4歳)、リリーちゃん(♀享年推定17歳)、モンちゃん(♀・推定10歳)と毎日ゴキゲンで過ごせるよう心がけています。

【リリー天国へ】2011/01/14
【我が家の子たち】
【里親決定】ミケコ 2012/02/19
>
ミケコは無事里親さんが決まりました! 今は一人娘として我が儘に育てていただいております。
カテゴリ
いらっしゃいませ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年間


リリーが亡くなって14日で4年経つ。私の心の中にリリーが生きて居る感覚があるので、辛くはない。会えない、抱き締められない、なにもしてあげられないことがこれ迄辛かった。最近は時々リリーからの手紙を受け取ることが出来るようになったので、辛くなくなった。命日が近付いてきて、お花を何飾ろうと迷っていたのに、オリエンタルリリーしか目に入らなかった。私の好きな小菊にしようと思って手に取ろうとするのに、何故か視線はオリエンタルリリーになる。これはリリーが嫌だと言ってるのね、とオリエンタルリリーを手にしたら花屋さんから出ることができた。


今日は煎茶を飲もうと思ったのに、ほうじ茶をいれていた。りりーが大好きだったほうじ茶粥をつくり、レンタとモンチャンにもおすそわけ。リリーにあげた粥を勝手に食べたレンタは今日の昼の散歩で何もないところで転んだ。怒られてやんの(笑)。食べ物の恨みは怖いわね。よくレンタは怒られてたもの。怒られてから、リリーが食べ終わるまでお座りして待ってたもんね。レンタ、リリーはちゃんと見てるね…。


短い時間だったけれど、心血を注いだ日々。私はリリーを幸せにしたいと願ったけれど、リリーは私を幸せにしてくれた。ここまで愛情を注ぐことができた存在に出会えたのだから。愛することがどんなことなのか教えてくれたのはリリーだった。リリーが教えてくれたことを胸に、レンタとモンチャンを育てていきます。もちろん最期まで。リリーへの想いは変わらない。たとえ今は離れていても、心は共にある。ずっとずっと。




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。