プロフィール

ako

Author:ako
レンタ(♂・4歳)、リリーちゃん(♀享年推定17歳)、モンちゃん(♀・推定10歳)と毎日ゴキゲンで過ごせるよう心がけています。

【リリー天国へ】2011/01/14
【我が家の子たち】
【里親決定】ミケコ 2012/02/19
>
ミケコは無事里親さんが決まりました! 今は一人娘として我が儘に育てていただいております。
カテゴリ
いらっしゃいませ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫 トライアル


今朝、ワンコのお散歩仲間(顔見知り)のお姉さんと会う。子猫を拾ったことを話したら『見たい!!』というので家に寄ってもらう。


飼い犬のワンコ(ボストンテリア♂)と顔合わせさたら、最初だけフーフー威嚇されてましたが、途中から至って普通に。前のごましおのときも顔合わせしたのですが、ピンっと立つ尻尾の猫が好きらしく、鍵尻尾のゴマシオのことはお断りされました(笑)だから今回も単に顔を見せるだけのつもりだったんですが、『お持ち帰りしても良いですか』と言われたので1週間トライアルすることに。


実はボストンテリアのワンコは癌の治療中で、あとどれだけ一緒に居られるか分かりません。先日の癌摘出手術の時は麻酔で亡くなったらどうしようと泣いていたくらい。このお姉さん、この数年で旦那さんともう一匹のボストンテリア(♀)を一気に亡くされてます。この間も『この子も居なくなったら私は一人ぼっちになってしまう。そうしたらどうしたら良いのかしら。もうワンコはこの子以外は飼えない。猫を…と考えているのですけどね』と仰っていたのです。


とっても心根が優しい方で、支援学校で働いてらっしゃって、バザーなどがあると誘ってくださるし、とにかく何事も一生懸命。旦那さんとの間に子供が出来なかったから子供を叱るタイミングがわからないし、叱るという気持ちが沸いてこないらしく、常に子供を抱き締めて接しているかたです。支援学校に通う子供のためにクリスマスには手作りのパウンドケーキを作って送ったり、愛情たっぷりの人。


家族をこれ以上失うのは心をえぐれるほど辛いですが、遠くない将来のことを見据えて少しでも心の負担を減らすためにも人選は間違ってないと思います。



トライアルうまくいきますように!!

※画像は日向ぼっこしているところ

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。