プロフィール

ako

Author:ako
レンタ(♂・4歳)、リリーちゃん(♀享年推定17歳)、モンちゃん(♀・推定10歳)と毎日ゴキゲンで過ごせるよう心がけています。

【リリー天国へ】2011/01/14
【我が家の子たち】
【里親決定】ミケコ 2012/02/19
>
ミケコは無事里親さんが決まりました! 今は一人娘として我が儘に育てていただいております。
カテゴリ
いらっしゃいませ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョーダイ  



シェルターから帰宅する前にまず実家に寄りました。日中面倒みてくれる父に顔合わせ。男性はあまり好きでないようで、知らんぷり。虐待されていたから仕方ありません。父も『おいおい慣れるだろ』と焦ってませんでした。呼び名は『モンちゃん』。モンブランって呼びにくいし。

実家には二歳の甥っ子が居るのですが、子供には興味ないようでした。甥っ子が手を下から出して『どーじょー(舐めていいよー)』と近寄っても、後ずさりもせず、ただ甥っ子を見つめていただけ。足元おぼつかない甥っ子が近くを歩いても近くでころんでもどこ吹く風。身体を撫でられてもご自由にという感じでした。

御飯を平らげしばらくしてコテンと寝てしまいました。ある意味大物かもしれません。食はこだわらず、何でも食べることが出来る様子…。預かり初日にも関わらず、私が食事をしているときはオコボレをもらう気満々で側で凝視。食器を洗い終えて足元を見るとモンちゃんが…。なぁに?と近づいたら前脚を何度も私の手にかけてきました。お手とは違います。可愛い仕草ですが『あげないよー』。

サークル内で就寝可能か判断しました。結果はある意味可能ですが、あまりモンちゃんのためにはならないと分かりました…。不安からか前脚の肉球を舐め削ってしまいます。カラーを付けても器用に…。日中の留守番は全く問題ないのに夜はダメなようです。


一体どんな虐待をされてきたのか…。唯一の希望はモンちゃんの性格が真っすぐだということ。今頑張って覚えて貰っているのが『マテ』です。御飯は先住犬が先。その間は『マテ』。オヤツも直ぐには貰えない。『マテ』をしたら貰えることを覚えさせています。まずは嫌な記憶を思いださせないようにするため、しつけも最低限の『マテ』・『オスワリ』だけ。これだけで充分です。


リリーの身体半分くらいしかないモンちゃんですが、元気いっぱい。シェルターでハイパーと聞いていましたが、先住犬のようなテリアと比較したら全く大人しく、ハイパーではありません。


…長くなったので、明日また詳しくアップします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。