プロフィール

ako

Author:ako
レンタ(♂・4歳)、リリーちゃん(♀享年推定17歳)、モンちゃん(♀・推定10歳)と毎日ゴキゲンで過ごせるよう心がけています。

【リリー天国へ】2011/01/14
【我が家の子たち】
【里親決定】ミケコ 2012/02/19
>
ミケコは無事里親さんが決まりました! 今は一人娘として我が儘に育てていただいております。
カテゴリ
いらっしゃいませ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【診察報告】20081108

土曜日に再診。

体重:4.5kg(0.3kg)
→正直この体重には凹みました。というのも食事量をこれまでよりも多くあげているのに痩せているなんて・・・。獣医師の先生も「もうちょっと増やしましょうか。心臓への負担を考えると痩せることは良いのですが、4.8kgを維持できるともっと良いんですけど・・・」と体重減に少々戸惑い気味。60ccから70ccに増やしてもいいそうです。ただし徐々に。


尿検査:ph7.6~7.8の間くらい。結晶見つからず。
尿も安定してきたと考えてよい、との事。ホッとしました。
ただしまだまだ安心できないので「腎臓サポート」を与え続ける指示を受けました。

目:休日は眼軟膏を用いず、目薬だけで対応していたところ、段々目に潤いが出てきた。眼軟膏は1日2回までしか付けてはいけないほどの副作用の強い薬だと説明書にも書いてあったので、なるたけ使わないようにしている。目やにの量も少なくなってきたので、落ち着いてきたのかもしれない。獣医師の先生も「問題ないみたいですね!この調子で続けてください」と言ってくださいました。

皮膚:先々週の処方で5日目以降は抗生剤の量を半分減らしていました。4日目まではお腹を舐めたりする頻度が少なかったのですが、5日目になると抗生剤が効いていないようでナメナメ回数が通常と変化なくなっていた。その旨を伝えたところ、「なるべく抗生剤は長く使用しないほうがいいのですが、効き目がないようなので、とりあえず1週間また抗生剤を与えて様子をみましょう。それでもダメなら他の薬を与えることを考えなくてはいけません」。他の薬の名前を聞き取れなくて(横文字だったのは覚えているのですが・・・。)、でも体に負担を掛けてしまうような薬みたいな感じを受けた。心臓に負担が掛からなければいいのだけど。でも今の抗生剤もきっと負担を掛けているんだろうな。肉球の間も真っ赤に腫れて、触ると唸って噛みついてくることが多いのに、病院だと何故だか大人しくなるリリー。いつもの気合の入った唸り声を獣医師さんに聞かせてあげてよ、リリー。年季が入ったリリーの唸り声はちとビビリます・・・。ビビった感は出さないようにしているけど。

ということでまた来週再診です。有休がこの間のインフルエンザで消化してしまって休めないのと、土曜日は親友の結婚式に御呼ばれしており(片道2時間半も掛かるのだ・・・)、それにいつも見ていただいている獣医師の指定予約が来週土曜日取れなかったので、平日の木曜日午前中なら空いていたので父親にお願いした。


本日の診察代
再診料840円、尿検査525円、抗生剤(1週間分)①800円 ②400円 〆て2620円也

 

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。